SAFE-stack

SAFE stack概要

投稿日:

SAFE stackとは

SAFE stackは、Webアプリケーション開発用のスタックです。
F#で記述でき、型安全で柔軟性があります。

序文は以下のようになっています。
AN END-TO-END, FUNCTIONAL-FIRST STACK 
FOR CLOUD-READY WEB DEVELOPMENT 
THAT EMPHASIZES TYPE-SAFE PROGRAMMING

日本語に訳すと、以下の通りです。
安全なプログラミングを可能にするクラウド対応Web開発のためのエンドツーエンドで”関数を使う”最初のスタック

スタック構造

SAFEは以下の略語です。

Saturn:サーバーサイドモデル
    ※ compositional-it のページでは、”Suave”と紹介されています。
     どちらが正しいのか、継続調査します。
Azure:プラットフォーム
Fable:F#→Javascriptへ変換
Elmish:UIモデル

ポイントとしては、サーバー側もクライアント側も、すべてF#で書けるということですね


Saturn

F#と親和性のあるGiraffeとASP .NET Core web serverの上に構築されています。SaturnはRESTFul APIエンドポイントを提供し、静的/サーバー生成コンテンツを駆動します。

Azure

言わずと知れた、Microsoftが提供するクラウドサービスです。

Fable

Babel(JavaScriptコンパイラ)を用いた、読みやすくて標準的なコードを生成するように設計されたF#to JavaScriptコンパイラーです。F#のみで記述されたブラウザ用のアプリケーションを作成できます。

Elmish

Elmishモデルを使用すると、F#を使用してブラウザで実行されるユーザーインターフェイスを構築できます。 Elmishは、Elmアプリケーションモデルを用いて、Model-View-Updateパラダイムを使用します。ElmishはReactフレームワークの最上位に位置します。

Reference

SAFE stack公式ページ
https://safe-stack.github.io/
compositional-it
https://compositional-it.com/blog/2017/09-22-safe-release/index.html



-SAFE-stack

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

SAFE stack 開発環境(Windows)

Table of Contents 概要ツール.NET Core SDKFAKE5YarnNode 8.xMonoReference 概要 SAFE stack公式ページ Quick Start に記 …